大阪市中央区で女性支持率NO.1!痛くない整体で身体の歪みを整えて症状の根本改善を目指します!

光寿治療院


足裏全体で立ててますか?

こんにちは^^

昨日は寝ている時の足の向きについてお話しましたね。

立っている時はどうですか?
足裏のどこに体重が乗っていますか?

外側、つまり小指側に乗っかっているという方は要注意です!!
足が外側に向いちゃっていますよ!

お尻とキュッとしてみてください^^
そうすれば足裏全体で立てる感覚が分かると思います。

なぜかというと、、、、

お尻をキュッとすることによって
骨盤を閉じてるということです^^

骨盤には左右にごく僅かに動く仙腸関節という
微妙に動く関節があります。

この関節が微妙に動くことによって、

チョット後ろに動くと前から見て骨盤が開く
チョット前に動くと前から見て骨盤が閉じる

という表現をしています。

人間のカラダは、立ったり座ったり、横になったりと
体勢が変わるたびに、この骨盤の関節が微妙に動き調整してくれています。

それによりカラダのバランスを保ってくれているんです^^virus_zutsuu.png

ですので、開いてるのが悪いわけではありません!
逆にグイグイ締め付けて閉じておくのも良くないんです。

締め付けると循環が悪くなり、頭痛や不眠、食欲不振、背中のコリ
自律神経に影響をしてしまいます。

ちゃんと関節がスムーズに動けて、
起きている時は、ちゃんと閉じているのが理想の骨盤です^^

骨盤が開いた状態だと足は外に向いてきます。
いわゆるO脚ですね。
これは足裏の外側で立っているということです。
body_ashi2_okyaku.png
もし、自分はそうかも~と思われる方は一度ご相談下さいね^^

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光寿治療院のご案内

住      所:

〒540-0012
大阪市中央区谷町2-3-7
クローバーハイツ大手前403

アクセス:

大阪市営地下鉄 谷町線
「谷町四丁目」駅
1-A出口から徒歩2分

お問い合わせ・ご予約
06-6941-5129
営業時間:
月~金 9:00~20:00
   土      9:00~17:00
休業日:

日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ