大阪市中央区で女性支持率NO.1!痛くない整体で身体の歪みを整えて症状の根本改善を目指します!

光寿治療院


妊娠しやすいカラダにする生活習慣

こんにちは^^

先ほどの記事で女性ホルモンと自律神経は密接な関係になることを
お伝えしました。

では実際に日常生活でどういうことに気をつけたらいいのかを
お伝えさせていただきますね^^

全部ちょっとした心がけで自分で出来ることですので
難しく考えなくでも大丈夫ですよ♡

先に答えを言ってしまうと、、、

①姿勢 ②睡眠 ③呼吸  この3つです^^

な~んだ!と思わないでくださいね!笑
意外と出来ていない人が多いんですよ~!

では一つ目から、、、

①姿勢
suwaru_shisei_good.png
女性に多いのがパソコン作業で集中するあまり、前傾姿勢で座っている人が多いです。
前傾姿勢で座ると子宮を圧迫する姿勢になります。
足を組んだりしてしまうと最悪ですよ!

骨盤を立てて背筋を伸ばした状態が良い姿勢です^^
そうするとカラダに負荷をかけずに座れますよ。

②睡眠
suimin_woman.png
睡眠は脳を休ませるために不可欠です。
妊娠するためにとても大切な女性ホルモンも、脳の視床下部というところから指令が
出て分泌されています。脳がしっかりと休めてこそ、正しく指令が伝わり、女性の生
理周期を正しく司るのです。ですので、質の良い睡眠は女性ホルモンの分泌にとても大切なんです。

質の良い睡眠とは、メラトニンという睡眠を促すホルモンをしっかり分泌させることがコツです。
そのためには、遅くても夜の12時までには寝るようにし、夜は暗くして、朝はしっかりと太陽の光を浴びる!笑
カンタンに言えば、夜更かしは良くないってことです^^

③呼吸yoga_meisou.png
ここでいう呼吸は深呼吸のことです^^自律神経と女性ホルモンの関係は以前にお伝えしましたね♡
自律神経を整えるために深呼吸がとても効果が高いんです。
深呼吸することによって副交感神経が優位になりますので、リラックスモードに切り替わります^^

やり方は、
まずゆっくりとカラダから息を吐き切ります。
吐き切ることで次に深く吸い込むことができますよ^^

次に、吐くときに丹田を意識して、そこに力が集まるイメージで
ゆっくり吐いてください。

肩の力を抜いてゆったりとした気分でしてくださいね^^
30分くらい続けると、カラダがポカポカしてきてリラックスするのが分かります。
布団の中でゆったりと継続してやっていただくとカラダの変化に気づくと思います^^


継続は力なり♡です!笑
ぜひやってみてくださいね♡


 
 





更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光寿治療院のご案内

住      所:

〒540-0012
大阪市中央区谷町2-3-7
クローバーハイツ大手前403

アクセス:

大阪市営地下鉄 谷町線
「谷町四丁目」駅
1-A出口から徒歩2分

お問い合わせ・ご予約
06-6941-5129
営業時間:
月~金 9:00~20:00
   土      9:00~17:00
休業日:

日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ