大阪市中央区で女性支持率NO.1!痛くない整体で身体の歪みを整えて症状の根本改善を目指します!

光寿治療院


低体温の改善策 その③

こんにちは^^

本日もお読み下さりありがとうございます。

今日は低体温改善策 その③!

これも気をつけていないと現代人にはみんなに当てはまる問題!

それは、ストレスの増加と運動不足です。

ストレスはカラダの不調の最もな原因と言われています。
ただ単に仕事がキツイとか、人間関係だけの問題ではありません。

身体的ストレスといって、私たちの目はPC・スマホの普及により、いつも電磁波にさらされています。自律神経の狂いによる不眠も免れません。

こういったストレスが私たちの神経系を狂わせカラダを緊張させています。

更にストレスは体内の活性酸素を増やすので、排泄機能の低下、細胞の活性を妨げるので体温を下げてしまうんです。。

あと、運動不足!
便利になりすぎてしまったために減ってしまった運動量。

人間の体温は40%は筋肉で作られています。
その筋肉の70%は腰から下にあります。

運動不足になってしまった現代人は筋力が低下して、呼吸も浅くなり、血流も悪くなってしまって、その結果、体温を作る大切な要素が失われています。

これを解決するにはどうしたらいいか?

こんなストレスまみれの社会で体温を高く保つなんて至難の業じゃない?
運動が嫌いだし苦手だから続かないよ!
って思わないでくださいねw

1つ解決策があります♡

どんな運動が嫌いで苦手な人でも、生まれてからずっと続けている筋肉運動!

===============
それは呼吸!深呼吸です!
===============
yoga_meisou.png
呼吸ってただ単に空気を取り入れているだけではなく、立派な筋肉運動です!

横隔膜や肋間筋などの呼吸筋を使って呼吸しています。
その呼吸を深呼吸にしてあげることで筋肉が筋肉が鍛えられ体幹のトレーニングにもなるんです♡

やってみると意外と大変♡
たかが呼吸!されど呼吸!w

体幹を鍛える深呼吸の仕方を書いておきますね^^

①背筋を伸ばして姿勢を正します。

②口からゆっくり細く長~く吐ききります。
これ以上吐けないくらいお腹がペタンコになるイメージで吐ききったら20秒くらいキープ!

③キープした後、次は鼻から空気を吸い込みます。
お腹が丸~く膨らむイメージで10秒くらいかけてゆっくり吸い込み15秒くらいキープ!

④15秒キープしたら口からゆっくり息を吐きます。②~④を繰り返し!



これなら出来そうでしょっ♡

呼吸はどんな怠け者の人でも死ぬまで続けることができる唯一の筋肉運動です!

深呼吸を毎日5分ほどでも良いので取り入れてみてください。
カラダがポカポカして温かくなってきたら大成功です^^

低体温を改善して自然治癒力の高いポカポカ温か女子を目指しましょう♪

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光寿治療院のご案内

住      所:

〒540-0012
大阪市中央区谷町2-3-7
クローバーハイツ大手前403

アクセス:

大阪市営地下鉄 谷町線
「谷町四丁目」駅
1-A出口から徒歩2分

お問い合わせ・ご予約
06-6941-5129
営業時間:
月~金 9:00~20:00
   土      9:00~17:00
休業日:

日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ