大阪市中央区で女性支持率NO.1!痛くない整体で身体の歪みを整えて症状の根本改善を目指します!

光寿治療院


脂肪はあなたを守っている!

こんにちは(*´▽`*)

本日もお読み下さりありがとうございます。

今は夏真っ盛り!!暑いですね~~!!!!
さすがに連日暑いと参りますね。。笑fruit_hiyashisuika.png

バタバタしてて日記の更新が全然出来ていませんでした。。
って言い訳からスタートですwww

さて、今日は女性の皆さんが親の仇のように嫌っている脂肪のことについてです!笑笑

特に薄着になる夏は女性の皆さんに憎まれてしまう脂肪ちゃん。。。涙涙

でも脂肪にも役割があって、何の意味もないのにあなたのソコに溜まっている訳ではないんです。
むしろ脂肪はあなたを守っているんですよ!!

え?脂肪が私を守っている????

そもそも脂肪ってどういう役割があるのかご存知ですか?

①もしものための飢餓状態に備えて蓄えられているカラダの燃料タンクのような役割

②気温の変化に対応するための保温機能の役割
【※脂肪は熱伝導率が低いので熱を逃がしにくい】

③クッション材のような役割 
【皮下脂肪は外部の衝撃から守るためについています。体内でも臓器の位置を保ったり骨や筋肉を衝撃から守っています。】


ね!脂肪ってすごくあなたの役に立ってるでしょ!

それに女性の丸いお尻も柔らかなお腹や胸もすべて脂肪からなっています。

女性らしさの象徴でもあるので本来女性にとって脂肪ってなくてはならないものなんです。

でも、一か所に醜くまとまってお腹や太ももに脂肪がついてしまうのはなんで~~?涙涙

それは、その場所をそうやって守らなければいけない理由があるからなんです。

お腹に蓄えられている脂肪は、内臓の疲労も考えずに毎日暴飲暴食をしてしまった結果です。
それは食べたら太るというより、内臓の働きが弱って冷えてしまったり位置がズレてしまっている内臓を一生懸命支えるためにお腹に蓄えられているんです。

太ももにお肉がつくのは、運動不足で筋肉が落ちたからではありますが、筋肉が減ることで体温が下がり、足先まで血液を運べない。で、足自体の保温機能を上げることであなたの健康を維持しているんです。

脂肪って報われないけど、あなたのことを無償の愛で支えているんです♡♡


つまり、脂肪を取りたいなら、食事を減らす前に内臓の疲労や内臓の冷えを解消しないと一時的に脂肪を取ったところで繰り返してしまってことです。

カラダはあなたが望む望まないに関わらず生命維持を第一優先でいつも動いていますから。。

脂肪を憎む前にカラダからの『愛』なんだと理解してくださいね♡

ではまた明日♪




更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光寿治療院のご案内

住      所:

〒540-0012
大阪市中央区谷町2-3-7
クローバーハイツ大手前403

アクセス:

大阪市営地下鉄 谷町線
「谷町四丁目」駅
1-A出口から徒歩2分

お問い合わせ・ご予約
06-6941-5129
営業時間:
月~金 9:00~20:00
   土      9:00~17:00
休業日:

日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ