大阪市中央区で女性支持率NO.1!痛くない整体で身体の歪みを整えて症状の根本改善を目指します!

光寿治療院


夏バテならぬ秋バテ予防!

こんにちは^^

9月も終わりに近づきそろそろ紅葉が気になる季節になってきましたね♡

先日、私は京都の銀閣寺に行ってまいりましたが、京都はまだまだ残暑の名残があり緑がまぶしかったです♪
甘い和菓子を食べて堪能してきました~♡

紅葉の頃にまた行きたいと楽しみにしております^^
21886622_749765391861578_884491149_o.jpg21895047_749765368528247_968694075_o.jpgさて!暑かった猛暑を乗り切った今、皆さま体調を崩していませんか?

秋は涼しくて気持ちが良いのですが、カラダがバテてしまっている人が多い時期でもあります。

暑かった夏に比べて、朝晩の急激な冷え込みにより、カラダの調節機能がうまく働かないって方をたくさん見ます。

本来カラダの外に出るはずの汗が、涼しくなってきたことによりカラダの内にこもってしまうことにより体内に影響をおよぼします。

人間は寝ている時に汗をかいて疲労をとるのですが、今の時期のような季節の変わり目の秋口は、まだ暑さでカラダが緩んでいる時に朝晩の急激な冷え込みにより汗が内にこもってしまうのです。

汗が内にこもると泌尿器に影響がでます。
汗は水分の他に老廃物や塩分など、尿の代わりに排泄している働きがあります。

なので、冷えたことにより排泄が滞ることで、泌尿器の腎臓の働きが弱ります。

今のような秋口にこのような症状がありませんか?

◆カラダがなんとなく重くてダルイ
◆喉が痛い
◆鼻づまりや鼻水が出る
◆足がつりやすい
◆尿が近い

こういった症状がある方は泌尿器の働きが弱まっています。

カラダの調整機能を整えるためにカンタンに自分で出来るセルフケアを書いておきますね^^

================
それは足湯蒸しタオルです♡
================

足湯はタライに少し熱めのお湯を入れて足を浸けてください。
じんわり汗をかくくらいでOKです!ashiyu.png

蒸しタオルは、後頭部にじんわり当てていただくことで熱刺激をカラダに与えてくれます。狂ってしまった体温調節に役立ちますので是非やってみてくださいね。pool_bath_towel.png

あとは寝冷えをしないように、入浴をしっかりすることと、パジャマにも気を配っていただきたいですね。

夏の薄いパジャマのままだという人は、長いものに変えて下半身を冷えないようにしてください。pajama_girl.png
下半身の冷えは腎臓にとても影響しますので温めていただけると秋バテの防止につながると思います!

これから気持ちの良い秋を元気いっぱいに楽しめるカラダにしていきましょう♪

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光寿治療院のご案内

住      所:

〒540-0012
大阪市中央区谷町2-3-7
クローバーハイツ大手前403

アクセス:

大阪市営地下鉄 谷町線
「谷町四丁目」駅
1-A出口から徒歩2分

お問い合わせ・ご予約
06-6941-5129
営業時間:
月~金 9:00~20:00
   土      9:00~17:00
休業日:

日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ