大阪市中央区で女性支持率NO.1!痛くない整体で身体の歪みを整えて症状の根本改善を目指します!

光寿治療院


整体で辛い生理痛を改善!

生理前の腰痛と頭痛


女性にとって大切な生理ですが、この生理に伴うカラダの不調やお悩みを持っている女性も本当にたくさんいらっしゃいます。

当院は女性専門で整体をしておりますので、生理に伴うカラダの不良を訴える方がとても多いです。

一番多い症状が、『生理の前に起こる頭痛と腰痛』
kansetsutsuu_senaka.png
毎月仕方なく痛み止めの薬に頼ってるって女性も多いと思います。

これは生理が原因だから整体では治らないと思ってませんか?

いいえ、このような生理に伴う痛みは整体で改善できます!


それではご説明していきますね♡

生理前になぜ痛みが起こるのか?


まずは女性の生理ってそもそも何?ってことから説明しますね。

①生理周期の4週の中で2週間は、妊娠した時に赤ちゃんを受け止めるためのクッションを子宮の中に作る準備をしています。
②具体的には生理になる2週間前ぐらいにホルモンの作用で子宮の中の壁を分厚くしています。
③もし、妊娠しなかったら、この分厚くした子宮を剥がす準備をし始めます。
④そして、子宮の内膜が剥がれて月経がおこります。

body_icon11_shikyu.png
ここでポイントなのがホルモンです!

生理前に痛みがある方と、何も痛みのない方の違いはこのホルモンにあるのです。

まり、ホルモンが正常に作用せず乱れていると「腰痛や頭痛」の症状が出やすいのです。

ではホルモンが乱れる原因ってなに?

それは、骨盤の歪み・自律神経の乱れ・ストレスが関係しています。

カラダの構造上、骨盤の上に背骨がありますね。
自律神経はこの背骨の中を通っています。

なので、骨盤がずれることにより背骨も歪み、自律神経の働きも悪くなってしまうのです。
body_karada_yugami.pngさらにストレスも自律神経に大きな影響を及ぼします。 

ストレスが多いと常に緊張している状態が続いてしまうため、自律神経が本来の働きができなくなり乱れてしまうのです。

ポイントは自律神経!

ホルモンの分泌量を調整しているのは自律神経ですので、自律神経が乱れるとホルモンの量も乱れてしまい生理時の不調が起こるということです。

ですから、自律神経を整える治療をしてあげれば生理時の不調が改善されるということです。

まとめ

①生理前の痛みはホルモンが関係している
②ホルモンの分泌量は自律神経が関係している
③自律神経の乱れは骨格の歪みやストレスが原因である。


整体では骨盤や背骨の歪みを整えて、乱れてしまった自律神経を正常に機能できるようにしっかりと整えてきます。

生理の痛みを諦めているあなた!
1人で悩まないで一度ご相談ください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光寿治療院のご案内

住      所:

〒540-0012
大阪市中央区谷町2-3-7
クローバーハイツ大手前403

アクセス:

大阪市営地下鉄 谷町線
「谷町四丁目」駅
1-A出口から徒歩2分

お問い合わせ・ご予約
06-6941-5129
営業時間:
月~金 9:00~20:00
   土      9:00~17:00
休業日:

日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ